申し込んだ日に受け取り可能な即日キャッシング

即日キャッシング

お得な最新キャンペーン情報!

アコム WEB契約なら来店不要で即日キャッシングにも対応のアコムがおすすめ。無利息キャッシングもあるので人気。

 

バンクイック 即日キャッシング対応の銀行カードローン。提携ATM手数料無料でムダなコストがかからないのでおすすめ。

誰にもあわずに即日キャッシングするならモビットがおすすめ

 

WEB完結でスピーディー!即日キャッシング可能なモビット

即日キャッシングおすすめ会社

モビットでキャッシングを受けることができる条件は、20歳以上69歳以下の年齢であり、且つ一定収入があることです。この条件に合えば、パートやアルバイト派遣社員自営業など、会社の正社員でなくても安定した収入があれば融資を受けることができます。もちろん即日キャッシングも同じ条件となります。
モビットのホームページには、融資を受けることができるかどうかを診断する10秒簡易審査のサービスが用意されています。即日キャッシングを利用する方はまずは10秒簡易審査から申し込みください。

 

即日審査に必要なもの

実際にモビットカードの申し込みをするときには、いくつかの提出物を用意しなければなりません。運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写しが必要です。モビットで融資の申し込みを考えているなら、前もって用意しておきましょう。急ぎの際は特に準備を万全にしてから申し込むようにしましょう。

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

 

公式サイトへ 詳細へ

即日キャッシング人気ランキング

 

三菱東京UFJ銀行バンクイック

 

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱東京UFJ銀行 1.8%〜14.6% 最高500万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分 なし

 

公式サイトへ 詳細へ

 

プロミス

 

プロミス

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

公式サイトへ 詳細へ

 

アイフル

 

キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円
仮審査 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分

 

公式サイトへ 詳細へ

 

モビット

 

キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
モビット 3.0%〜18.0% 800万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
10秒簡易審査 ○※ なし ○※

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

 

公式サイトへ 詳細へ

 

アコム

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分 なし

 

公式サイトへ 詳細へ

 

レイク

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
新生銀行 4.5%〜18.0% 500万円 最大30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短即日

 

公式サイトへ 詳細へ

大手キャッシングはお得なのか?

キャッシングって?

キャッシングが初めて、と言う方は一体どうしたらいいのか考えてしまいますね。
そんな時は、テレビのCMなどで目にする有名な会社を選ぶというのもいいでしょう。CMや広告は常に多数の人の目に入るものですから宣伝効果が大きく、それに信頼を置いて利用しようと考える人が多いのです。また、人に利用してもらうための広告ですので安心と信頼できる会社として、間違いがあってはなりません。初めての方には安心と信頼度の高い大手キャッシング会社がおすすめです。


週末でも借入できる?急なトラブルはいつでもお構いなしに舞い込んできます

実は土・日・祝日でも即日キャッシングできるんです!知っていましたか?お金が必要になる時というのは、いつだって急にやってくるものです。平日の午前中にすぐお金が必要だとわかれば、すぐに即日融資の手続きなどをとることもできるでしょう。でも実際には、曜日にかかわらず、しかも時間もおかまいなしにお金が必要になることが多いのではないでしょうか。
とはいえ、週末にお金が必要になったといっても、銀行は営業していませんので、銀行振り込みでの融資は期待できません。手続きだけ受け付けてもらって、週明けに振り込まれるというのが関の山ですね。
しかし、少しのコツさえ把握できていれば、週末でも即日お金を借入することができます!
今回は、週末にお金が必要になってしまったときでも焦ることのないように、うまく借入するコツについて解説したいと思います(それによって消費者金融選びで比較検討するべきポイントが見えやすくなるというメリットもあるでしょう。)

土日祝でも即日キャッシング

 

スピード対応のプロミス即日キャッシング

 

週末でもお金を手にすることができる!決め手はネット&無人契約機

週末といえば、銀行が営業を停止するため、振込関連の業務もすべて停止しています(もちろん、週末に限らず、土日祝日、ひいては平日の夜も銀行は営業を停止しているのが普通ですね)。ということは、振込によってお金を手にすることになる借入も機能しないということになります。しかし、インターネット無人契約機を利用することによって、銀行が営業を停止している時間でも現金をすぐ手に入れることができるのです。
無人契約機は、数はあまり多くありませんが、大手の消費者金融であれば日本全国の主要な駅前などに展開されているのが見受けられます。そして無人契約機は、平日も休日も関係なく(年末年始だけは除く)、夜9時ごろまで稼働しています。ということは、無人契約機の稼働している時間であれば、申込し、審査を通過してその場でローンカードを発行できますので、そのカードを使ってATMでの借入がすぐにできるようになるということなのです。しかし、無人契約機で申込から審査まですべてを済ませるためには、最低でも30分ほどの時間がかかってしまいますし、いつ出るともわからない審査結果をその場で待ち続けなくてはならないという辛さがあります。
そこで登場するのがインターネット。自宅や職場で、パソコンやスマホを使って申込を済ませてしまえば、審査の結果をうけてから無人契約機に向かうだけでOKなのです。
これで、週末でもスムーズに借入できるというわけなのです。

 

プロミス・アコムなら土日でも振込キャッシング対応
プロミス 三井住友銀行・ジャパンネット銀行
アコム 楽天銀行

 

→三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちならプロミス

→楽天銀行の口座をお持ちならアコム

 

無人契約機がどこにあるかわからない場合はどうすればいいの?

無人契約機を展開している消費者金融などのホームページには、実際にどこに無人契約機を設置しているのかということが掲載されています。自宅や職場の近くなど、使いやすいところに無人契約機があるかどうかチェックしてみてください。

 

週末でも普通に利用できる消費者金融はないの?

実は、「週末は銀行が営業停止している」というのは、あくまで原則です。
もし、消費者金融が特定の銀行と「時間外でも振込での借入ができる」という風に提携している場合は、その銀行での預金口座を開設している場合に限り、週末でも(メンテナンス時間は除くため、要注意ではありますが)振込を介した借入をすることができます。
あくまで、各消費者金融の展開するサービスであるため、例外的なものですから、利用する消費者金融を検討するときなどには、銀行との提携がどうなっているのかということもよくチェックしたいところですね。詳しくは後ほど解説いたします。

 

でも、週末の在籍確認はどうなるの?

土日祝の在籍確認

 

キャッシングなどでお金を借入するためにつきものなのが審査です。週末でもお金を借入できるということがわかったのはとてもうれしいのですが、審査は避けて通ることができないのは変わりません。となると、

「そうは言っても、うちの会社は日、祝は営業していないから電話に誰も出ることができないぞ」

と考え、すぐに審査に通過することができないのではないかと不安になる方もいらっしゃるでしょう。
確かに、審査は申込書に記載のある勤務先に電話で直接在籍確認するのが基本です。もし会社が営業していないなどの理由で電話がつながらない場合は、翌営業日以降に改めて在籍確認の電話が入ることになっています。
しかしそれは、あくまで基本。電話で絶対に在籍確認しなければならないというものではありません。
たとえば、必要書類を提出することで、電話での在籍確認を省略できることがあります。審査においては、申込者が実在の会社にしっかり在籍しているということさえわかれば良いのですから、そのことを証明する書類を提出することになります。
以下は、提出することで在籍確認を省略する場合に認められる書類の例です。

 

在籍確認を省略する場合に認められる書類
直近の給与明細(2か月分) 源泉徴収票 社会保険証

 

他にも、申込者が個人事業主である場合には確定申告書を提出することもありますし、申込先の金融機関によってまちまちです。申込を始めてから焦って書類を手配するということは避けたいですし、しっかり事前確認しておくことが大切です。

 

 

 

大手消費者金融、週末の借入申込方法&在籍確認大特集

 

プロミス

プロミス

プロミスは素早い審査が人気の大手消費者金融です。パソコンやスマホで申込みができ、審査は最短で30分。無人契約機を利用すれば、週末でも便利に借入ができるのがうれしいところ。プロミスの無人契約機は営業時間が22時までとなっており、比較的遅い時間でも営業していますが、申込がギリギリの場合は即日融資を受けられないことがありますので、時間に余裕を持って申込むようにしましょう。
加えて、プロミスでは、銀行が営業していない週末や祝日にも振込での借入が利用できるというメリットがあります。
三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を開設していることが条件になりますが、なんと24時間年中無休で振込での融資を受けることができます。インターネットで手続きを行えば、週末や夜間でも1分ほどで口座に振込みが反映されるという画期的なサービスなので、使わない手はありません。
とはいえ、サービスの停止時間など、注意事項がありますので、しっかりチェックして把握しておいたほうが良いでしょう。

プロミス無人契約機営業時間 9時〜22時

(無人契約機により時間の違いあり)

プロミスの在籍確認

直近の給与明細を2ヵ月分か、勤務先に発行された社会保険証を提出することによって、在籍確認野電話を省略することができます。しかし、アルバイトなどで勤続が1ヶ月未満である場合には、電話で在籍確認を行わなければならないとされることがあります。
そして、申込手続きの際に、在籍確認について「書面を希望」として申請しなければ、電話での在籍確認が行われることになっていますので、注意しておきましょう。

 

即日キャッシング

 

アコム

TVCMや街頭での広告などでバンバン宣伝されていることもあり、アコムの知名度はかなりのものです。消費者金融の中でももちろんトップクラスの規模や人気を誇りますが、その理由は「審査の柔軟さ」に起因するところが大きいと言われています。
まず、アコムは提携している銀行がとても多く、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、をはじめ、楽天銀行やゆうちょ銀行とも提携しており、これらの銀行を使った振込での即日融資が便利なのがうれしいところです。週末や祝日の借入については、無人契約機を利用することになりますが、無人契約機の数も多く展開されているため、借入しやすいと言えるでしょう。
また、アコムでの契約では、初回利用者へのサービスとして、平日だけではありますが初回に限り19時まで申込を受付しているというのもうれしいですね。
他にもアコムを使うメリットとして、アコムマスターカードの存在があります。こちらはクレジットカードと一体型になっている唯一のローンカードで、とても便利に使うことができます。

アコム無人契約機営業時間 8時〜22時

(無人契約機により時間の違いあり)

アコムの在籍確認

直近2か月分の給与明細や社会保険証に加えて、社員証や源泉徴収票を提出することでも、電話での在籍確認を省略することができます。
また、電話での在籍確認を省略することについて、オペレーターに相談すると親身になって応えてくれるという口コミがありますので、何か不安が残る方は、申込前に一度相談してみると良いでしょう。

 

即日キャッシング

 

モビット

モビット

モビットの無人契約機は、週末や祝日も8時〜21時まで稼働しています。そのため、ゆとりをもって20時ごろまでに申し込み手続きを済ませるようにすれば、週末や祝日でもすぐにお金を手にすることができるでしょう。
提携している金融機関は三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行で、このどちらかの口座を開設していれば、モビットでも24時間振込での借入を行うことができます。

モビット無人契約機営業時間 9時〜21時

(無人契約機により時間の違いあり)

モビットの在籍確認

モビットは、原則として電話での在籍確認が行われることになっています。ということは、モビットに申込む場合は、週末や祝日で勤務先も休みの場合は即日融資を受けることはできないのです。
しかし、上記の銀行に普通預金口座を解説している場合には、インターネットによる「WEB完結型」の申込によって、電話での在籍確認を受けずに借入することができるようになります。「WEB完結型」の申込であれば、書類の郵送は必要ありませんし、週末や祝日でもすぐにお金を手にすることができるようになります。
モビットを利用する場合には、上記の銀行口座を開設しておくほうが便利に使えるということを覚えておいた方が良いでしょう。

 

即日キャッシング

 

アイフル

アイフルは、大手消費者金融の中でも、比較的無人契約機が多く設置されています。そのため、無人契約機の設置数や設置場所を考慮して申込先を選ぶとすれば、アイフルを選ぶ方が多くなるでしょう。
アイフルの無人契約機は、21時までに審査を通過した場合に限り、即日融資を受けることができるため、ゆとりをもつことを考えて、19時ごろには申込手続きを済ませたいところです。

アイフル無人契約機営業時間 9時〜22時

(無人契約機により時間の違いあり)

アイフルの在籍確認

直近の給与明細や社会保険証を提出することで、電話による在籍確認を省略することができます。他にも源泉徴収票などの提出でも認められますが、在籍確認の省略については、事前にアイフルに電話相談したいところです。

 

即日キャッシング

 

週末に借入するコツがわかれば、金融機関も選びやすい

今回は、週末や祝日の借り入れについて、主に消費者金融を例にとって解説してきました。基本的にはインターネットでの申込と自動契約機を利用するということがコツで、あとは消費者金融のサービスによって提携銀行を利用できるかどうか、といった違いがあるというのがポイントですね。
やはり、プロミスのように、振込での融資を24時間受けることができるというサービスはかなり便利ですから、利用したいと考える方は多いでしょう。他にも三井住友銀行カードローンのように、大手銀行が提供する銀行系のカードローンでも週末や祝日に借入することができる場合もあります。銀行系のカードローンであっても、基本的には無人契約機を使ってローンカードを発行することになりますが、銀行系であっても審査スピードが早いことが多く、「思っていたよりも気軽に使えた」というような口コミもみられます。特に三井住友銀行カードローンは、プロミスの無人契約機でも申込むことができますし、比較的申込しやすい大手銀行系カードローンと言えるでしょう。
銀行系カードローンで即日キャッシング対応といえばもう一つ三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックも人気です。
このように、金融機関ごとのサービスの差に注目し、よく比較検討して、自分の目的にベストマッチする申込先を見つけるようにしてみてください。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック詳細

 


このページの先頭へ戻る